読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 77人
Take.Rのツイッター


ゆのちゃんのツイッター

2014年10月31日

P38 Baby Mag-na カスタム日記総集編

「ワルサーP.38 Baby Mag-Na」 カスタム日記の総集編です!

容量が大きいので、記事を読む場合は画像下の 「続きを読む」 をクリックしてください!

*読み込みに時間が掛る場合があります。


  続きを読む

Posted by Take.R at 12:41P38Baby Mag-Na

2014年10月29日

P38 Baby Mag-na カスタム日記 Vol.3

こんにちは!  Take.Rです!

そろそろ乾燥肌で、あちこち痒くなる季節ですね…   病院に行って薬貰ってこなきゃ…

薬塗らないと、かっさかさですよ!  かっさかさ!(笑)


さて、いよいよ完成!  「P38Baby Mag-Na」のお披露目です!

↓ じゃじゃ~ん!  どうでしょう!? 


前作と比べると、僅かに銃身があるだけで、だいぶ大きく見えるような気もしますが

バランス的にはこっちの方が整っていますね!

↓ 赤布+シルバーモデルってのが撮影が難しいのかな…?


なかなか良い写真が撮影出来ず…  苦戦しましたがまあ何とか…(笑)

↓ マグナポートが素敵!   


でも、このマグナポートは開けるかどうか、かなり悩んだ所。



↓ ここから各部アップで!


くびれの無いストレートバレルとサイトのセレーション追加によって

マグナポートが自然な感じになったかと思います!



↓ 追加刻印  各刻印はブラック墨入れしています。


↓ トリガーはストローフィニッシュ 


↓ マグキャッチの形状はいかがでしょうか?  ここもストローフィニッシュ 


↓ カスタム日記で形状を紹介し忘れていましたが…(笑) 


ハンマーはかなり小さく、形状を変えています。

ここは、かなり萌えポイントですね!

↓ リアサイトにもセレーションを追加 (50LPI) 


↓ エキストラクターはブルーイング 




やっぱり、少しでも銃身がある方がホールドオープンはカッコいいですね!




全体に戻って…

↓ 我ながら良いアングルで撮れたと(笑)




最後に縦画像です!





というわけで、P38Babyの第2弾でした!

一応書いておきますが、材質はステンレスではありません!(爆)

では



  

Posted by Take.R at 13:37P38Baby Mag-Na

2014年10月28日

パーツ出品のお知らせ。

こんばんは!  Take.Rです!

北海道では、平野部でもついに初雪が… 

また、凍える季節か…  もう春が待ち遠しい(爆)  

さて今夜は、大変恐縮ですがヤフオクの宣伝!

↓ ハイキャパ4.3 & ハイキャパ5.1ステンレスモデル!


この2丁の全パーツ出品しました!  終了は、いつものように月曜日の夜です!


それから…   前にも書きましたが、念のためもう一度!

ステンレスモデルのパーツですが…

質問欄から、「材質はステンレスですか?」って質問がいまだに来ます!(笑)

材質はステンレスじゃありません!

ステンレスのスライドが2~3千円で売ってたら、いろんな意味で恐いっての(笑)

Take.Rのオークションはこちら!



↓ そして、そして 新しいベィビ~が誕生しましたよ!(笑)


これから撮影なので、完成披露は明日か明後日!

こちらも、お楽しみに~!

では


  

Posted by Take.R at 20:57ヤフオクの宣伝

2014年10月25日

半逝き…

こんにちは!  Take.Rです!

今週中に完成とか言ってたP38Babyですが…

もうちょっと掛りそう…(汗)


さて、そのP38塗装中の出来事なんですが…

↓ エアブラシのコンプレッサーが、塗装中に急に止まりまして…(汗)

↑ 愛用のWAVE 317

たいして、高い機械じゃないのですが、水抜きや圧調整もついてお気に入りのコンプレッサー!

電気製品の分解はまずやらないというか…  やりたくないTake.Rなんですが(笑)

こればかりは直さない訳にはいかないし…  

とりあえず、古の昔から伝わる修理方法である、

「衝撃を与える!」

って、方法を試してみました(笑)

そしたら動いたよ!(爆)

でも、すぐに止まっちゃう…?  どうしよ…?


まあ内部構造も単純だしバラしてみることに!

↓ 最初はピストン周りの汚れが原因で動かないのかな…? 


くらい、簡単に考えていたのですが…

どうもそうじゃない…

↓ ぶったたくとモーター回るしね…?(笑)


↓ て事はここかな?   プレッシャースイッチ?を直結してみた! 


動いたよ!  バッチリだ!

ただ、この機械は、このプレッシャースイッチで自動でオンオフさせないと、うるさいし熱持つし…

このまま直結は、まずいだろうと思う…?  でも、このスイッチを修理ってのは難しいだろうし…


とりあえず、WAVEに電話してみた!   このスイッチだけ売ってくれと!

「無い!」って言われたよ…(汗)



でも本体を送ってくれたら、そこのスイッチだけ取り替えて送り返してやるって…(爆)



じゃあ、スイッチだけあるんじゃん!(笑)  売ってくれよ!  

こんなの10分もあれば、取り換えられるんだからさ!  まったく…

こういうスイッチって、どこかに売ってないんですかね…?   まいったな…


では



  

Posted by Take.R at 16:13私事な記事

2014年10月22日

P38 Baby Mag-na カスタム日記 Vol.2

こんにちは! Take.Rです!

ここのところ、ずっと野球観戦が忙しくて更新が出来ずにおりました…  ←んな訳あるか(笑)

さて今日は…

P38Babyの2回目!

P38Babyは2作目なので、前回でフレーム編があっさりと終わり…

今回、スライド側があっさり終わります!(笑)

↓ まず、バレルのカット! 


ここは、前作でも何処で切るか悩んだ所…

↓ マーツカスタムをパクって参考にしても良かったのですが…


この感じは、Take.R的にあまり好きでは無いんですよね…

↓ で、結局はココでカットして…


↓ こう繋げてみました!


ようするに、くびれの無い太めバレル!

↓ もちろんインナーもカットします!


↓ ここで、とりあえず仮組して、動作確認! 


マガジンの上下関係もバッチリで、快調作動!


あとは、細部の煮詰めと塗装準備!

で、今日のタイトル&カテゴリを見て、すでにお気付きの方もいるかと思いますが…

↓ 実は、Mag-Naモデルだったりします!


前回、フレームから紹介する関係上、ネタバレもなんなので、適当に「P38Baby sv」 としておきました!(笑)

でも塗装はシルバーで塗装します!

↓ 今作は、刻印追彫り&平面出しもキッチリカッチリ!


↓ こちら側の、マーク刻印は追い彫りは無理そうだったので… 

↑ 追加で今作のモデル名を彫ってみました!

↓ フロント&リアサイトは50LPIで筋掘り! 


↓ 亜鉛パーツの処理は、右が塗装組 左がブルーイング組 


すでに、塗装作業に入っているので、今週中には完成発表まで行けるかな…?

そんな訳で前作よりも、手間は掛っているのにブログ的には面白く無くてスイマセン…(汗)

でも、綺麗な作品になると思いますのでお楽しみに~!

では

  

Posted by Take.R at 18:12P38Baby Mag-Na

2014年10月16日

P38 Baby sv カスタム日記 Vol.1

こんにちは! Take.Rです!

初戦で、いきなり逆転サヨナラ…  昨夜の負けは、あまりにも痛い…(涙)

でも、ここから逆転したほうが面白い!  

奇跡的な結末を演じるためのシナリオと信じています!(笑)


さて、 今日から新たなカスタム日記!

ワルサーP38 Baby の第二弾です!

↓ こちらは、第1弾!


今年の5月に完成した作品なので、まだ記憶に新しいところと思います。

Take.R的に、ワルサーP38はなかなかカスタムすると言っても、

元の完成度が好き過ぎて、弄るイメージが無かったのですが

この、Babyバージョンはいろいろと構想が浮かんでくるんですよね~

なんか、今後いくつも作りそうな予感…

ただそうなると、基本工作は同じなのでブログ的にはつまらないかも…(汗)



↓ さて今作のベースは…


先日、再版されたばかりの最新ロット! 

↓ 箱も新しくなっていて、インチ木箱!(笑) 


↓ 外見では、グリップが前作よりマットな感じに!


あと、持った感じ重くなったような…?!

グリップ内の、錘が変わったのかな?

↓ それでは早速、グリップのカットから!

↑ 前作と同じ所でカット!

↓ フレームも前作同様の工程。 


↓ 接合の補強方法はちょっと変えてみた。 


2作目なので、前回の反省点や「次回はこうしよう!」と思った部分をきちんと処理していく!

↓ マグキャッチは思い切り小さくしてみる。


↓ グリップ底部の作りこみ! 

↑ マグキャッチを小さくすることで後ろまでカバーする形状に!

↓ ハンマーのストラットをカット。  もちろんバネも。 


↓ カットだけではダメで形状を変更する必要があります!

↑ この作業は以外と難しい…


次に最難関のマガジンなんですが…

↓ マガジンをバラすと…


おおっ!  パッキン形状が変わってる!

コレなら、ガス漏れ発生は少なくなりそうですね!

まあ、今作ではマガジンを短くするのでこのパッキンは使わないのですが…(笑)

↓ 前作の時も説明しておりますが…  ココがとても重要! 


この、マガジンを差し込んだ時の上下の位置関係が変わらないようにマガジンを短縮する必要があります!

2作目と言っても、やはりこの部分が最難関となりますね!

↓ 余裕を見てカット! 


↓ ベースの加工! 


↓ はい! 完成!  


え…? 簡単そう?(笑)   まあ、ブログにするとそんなもんです…(笑)

そんな訳で、今作も続きをお楽しみに~!

では



  

Posted by Take.R at 15:01P38Baby Mag-Na

2014年10月13日

1円スタート!

こんばんは!  Take.Rです!

昨日、今日と子供が遊びに来てまして…

キャッチボールの後遺症(筋肉痛)で苦しんでいます…(笑)

さて、先日完成したパイソンTB!



動画の再生回数がハンパ無いですね~!  すでにP38ベイビーより再生されてる!

まあ、P38ベイビーの再生回数が多いのか少ないのかは解りませんが…(笑)

その、話題の「シャキーン」を…

ヤフオク1円スタート逝っちゃいました!

もちろん、いつものように最低落札価格無しの太っ腹出品!(笑)

終了は、10月19日 日曜日!  お見逃しなく!

パイソンTBのオークションはこちら!

では









  

Posted by Take.R at 18:53ヤフオクの宣伝

2014年10月08日

パイソンTB出品!

こんばんは!  Take.Rです!

今夜は、何て事の無い記事で恐縮なんですが…(笑)

Python Tactical Blade  を

ヤフオクに出品しました!



動画の方もおかげさまで、なかなかの再生回数!(笑)

なんちてツイッターで催促した甲斐がありました!(笑)

なんか、もう1丁くらい「シャキーン系」作っても良いかなって気もしますね…

デザートイーグルあたりで!


パイソンTBのオークションはこちら!



あと、コルトバイパー&美リガバもよろしく!

自転車操業なんで、売れないと止まっちゃいます…(爆)

では



  

Posted by Take.R at 18:32ヤフオクの宣伝

2014年10月07日

パイソンTB カスタム日記総集編

「パイソン タクティカル ブレード」 カスタム日記の総集編です!

容量が大きいので、記事を読む場合は画像下の 「続きを読む」 をクリックしてください!

*読み込みに時間が掛る場合があります。



  続きを読む

Posted by Take.R at 12:35パイソンTB

2014年10月06日

パイソンTB カスタム日記 Vol.4

こんばんは!  Take.Rです!

せっかく動画を撮るなら音声も入れたいところなんですが…

なかなかカメラの前では声を出せない、照れ屋のTake.Rです…(笑)

でも、Take.Rは結構美声です! キリッ


そんな訳で今回も音声は無いのですが、動画付き完成披露!

モデルはもちろん、パイソン タクティカル ブレード!

まずは画像の方から行きましょう!

↓ この状態だと、わりと普通…(笑) 


↓ 反対側にはTB取り付け用のビス穴があるのでカッコ良くはない…?(笑)


↓ 艶消しブラックで塗装しているので、当然映りこみは無し…(笑) 


塗装は、ブラックパーカ パーカーシール 銃Ⅰの混合塗料

下地にはキャロムのステンレスシルバーを吹いているので、

ナイロンパッド等で軽くこするとシルバー下地が出てきます。

塗装後にごくごく僅かに研磨して、極僅かに下地を露出させ金属感を演出しています。

↓ ダットサイトやライト等、好みのオプションを付けるスタイル!


それでは、タクティカルブレードを装着しましょう!


↓ 一気に重量感が増しますね! 


↓ そして、こちら側のレバーを押すとブレードが出てきます! 


基本的に右利き用ですね。

それでは、シャキーン な動画をどうぞ!(笑)





動画はいかがでしたでしょうか?(笑)

Take.Rの心の叫び 「シャキ~ン!」


が聞こえたあなたは、生粋のTake.Rファンです!(爆)


↓ こうしてみると、なかなかの迫力! 


↓ 賛否両論あるのは解りますが、Take.Rはわりと好き!(笑) 


ここから、各部アップで!

↓ マズルフェイスはパイソンとは別物ですね! 


↓ 他の部分も別物か…(笑)


↓ ノンフルートシリンダーと、ちょっとカーブを変更したトリガーガード! 


↓ このポチっってのが癖になるのさ!(笑) 


↓ 右側面に何を付けるかで、見栄えがかなり変わりそうですね! 


↓ 最後にサイト&ライトを付けてブレードオープン! 


アニメの世界なら、こんなパイソンもありかと…(笑)

こちらの作品も近日中にヤフオクに出品します!

では



  

Posted by Take.R at 23:41パイソンTB

2014年10月06日

パイソンTB カスタム日記 Vol.3

こんにちは!  Take.Rです!

マルゼンのワルサーP38がようやく再販されましたね~!  

Take.Rも、とりあえず1個買いました!  まだ届いてないけど…

また、Babyカスタムにしようと思っているのですが、シルバーかブルーかで悩み中…

てか、デトまだかな~?  ←何度も言ってマルイに催促しているつもり(笑)


さて、今日はパイソン タクティカル ブレード カスタム日記 Vol.3

今回の記事は、すでに全体像を出しているので今更感が強い記事ですが…(笑)

↓ バレルトップのスロープは平らに削りとってしまいます…


↓ フレームからバレルまで完全に平らにして、レールを後付けできるように!


↓ リアサイト用の溝も埋めてしまいます! 


↓ 今作で使うサイトは、デザートウォーリア用! 


↓ そのままでは幅が広すぎるので幅を詰めて使います! 


↓ 取り付け用の台座をフレーム側に作り、ビスで固定! 


↓ フロントサイトはアリ溝を作ってはめ込み! 


このサイトの下に、マズル固定ビスを入れています!

↓ ハンマーのチェッカーは立て直し! 


↓ ハンマー&トリガーのみブルーイング仕上げ!


↓ グリップとの隙間をプラリペアで埋めたら、いよいよ塗装!


↓ フレーム側面のピンはリアルに見えるように、別パーツでディテールアップ!


↓ グリップは一足お先に完成しています!


本体の塗装もすでに終わっていて、この記事を上げた後に組み立て!

そして、撮影!

もちろん、ポチッ!  シャキーン!の動画も!(笑)  ←過剰な期待厳禁ね(爆)

そんなわけで、明日には完成披露となりますのでお楽しみに~!

では


  

Posted by Take.R at 13:41パイソンTB

2014年10月04日

ようやく復旧!

おはようございます!  Take.Rです!

先日の記事で軽く触れていました、ヤフーメールの不具合が

今朝方ようやく復旧しました!

メールが使えなかった期間は…

9月30日(火曜日)  AM9:20  ~  10月4日(土曜日)  AM6:00

と思われます。  長過ぎ…(汗)

この間、Take.Rがメインで使っているメルアドへのメールが完全に送受信不可でした。

もしも、ここのブログを見ている方で、上記の期間「take_r~」アドレスへメールを送ったという方が

いらっしゃいましたら、お手数ですが再送信願います。

ちなみに、もうひとつのID(メルアド)は無事でした… ほとんど使わないIDですが…(笑)  逆なら良かったのに…

では


  

Posted by Take.R at 09:51私事な記事

2014年10月03日

パイソンTB カスタム日記 Vol.2

こんにちは!  Take.Rです!

パイソンTBの記事は、変なお題をつぶやいたせいか、コメントが多いのですが…(笑)

今日は、パイソンTB カスタム日記 Vol.2 ということで…

いよいよ「TB」の部分をご紹介します!

↓ TBの部分は基本的にABSプラバンでのフルスクラッチなんで…


脳内設計図に基づいてカットしていきます!

↓ 後で整形するので最初はギミックが正常に動くように作りこみ… 

↑ 細かい部分は割と適当に作っていきます!

↓ コレが「B」の部分!   


そう!  ブレードですね!

ポチっとやると、シャキーンって刃が出るギミックを作っていきます!

↓ こっち側にはライト等を装備できるようにレールを付けてやります!


↓ 適当な巻きバネを加工して… 


↓ シャキーンの動力源を作ります! 


↓ 強度が必要な物はアルミで作りますが… 


↓ ブレードはプラ(笑)  もちろん何も切れません(笑) 


↓ コレが全パーツで 


↓ 組み上げるとこうなります!


↓ 下から見たところ。  ブレードが納まっています。 


↓ ポチっとやると、こんな感じ! 



ブレードは開いた位置で、自動的に固定されるので、

しまう時は前方の細長いボタンを押しながら、刃を折りたたみます!

↓ 本体への取り付けは、ビス3本で脱着が可能!


上部レールも脱着可能なので…

↓ こういう状態でも遊べます!


つまり戦術に合わせて上部レールやブレードを付けることが…

戦術…?

戦術と言えば… Tactical

ということで、

Python Tactical Blade  と覚えてください!

完成したら、ポチっ  シャキーンの動画もアップしますが…

ブレードがABSなので、シャキーンという音は、

Take.Rの心の中で響き渡っている音であるということをあらかじめご了承ください!(笑)

では

  

Posted by Take.R at 13:54パイソンTB

2014年10月01日

パイソンTB カスタム日記 Vol.1

こんにちは!  Take.Rです!

昨日の朝から、今現在までヤフーメールが全く使えない状況が続いております…

約8%のIDで、その状況との事なので…

Take.R以外にもメールが使えなくて困っている人がたくさんいるかと思います。

NET社会に慣れて、使えてあたり前と思っているものが使えないと、本当に困るものですね…

若い時はメールなんて無かったのに…(笑)


さて、今日から新しくスタートするカスタム日記は、「パイソンTB」

TBは何の略かは置いといて…(笑)

このモデルは…  過去を振り返ると 2012年01月21日に最初に記事にしてますね…(笑)

↓ このタナカ用グリップをマルイ用にするのにえらい苦労したやつです。(笑)


とりあえずグリップは付くようになったわけですが、物凄く時間が経過しているので…

脳内での完成イメージはどんどん変わり…(笑)

最終的に、今作は…

「アニメの主人公が持っていそうな鉄砲風」 カスタム!

で逝きます!(笑)

それでは早速、工作個所を御紹介!

↓ まずはシリンダーのノンフルート化!


パテをもりもりして!

↓ まずは荒削り! 


↓ ドリルでくるくる回しながら整形! 


↓ 次に、見た目の悪いサイドプレート…


実銃の物より大きくて、本来の分離位置はモールドになっているので…

↓ 本来の位置でカット! 


↓ こちらはフレーム側なんですが、

↑ このシルバーのパーツがエアの吹き出し口を前後させるので 

↓ このようにスプリングを仕込んで、シリンダーが無くても常に吹き出し口が引っ込むように加工します。


これは、何のための作業かというと、リアルカート仕様にするためで

リアルカート仕様にすると、カートをシリンダーに入れていない時には、

吹き出し口がシリンダーに引っ掛かり空撃ちが出来なくなるので、その対策です。

まあ早い話が、「カートを抜いて空撃ちしなきゃいいじゃん!」って事なんですが…

気持ちの問題です…(爆)

↓ 今作で使うカート!  キャロムのアキュラシカート! 

↑ 深い位置で保持されているBB弾が発射直前に押し出される優れもの!

ちょっとお高いですが、オススメです!

↓ で、カットした部分を接着!


↓ ここのセフティは要らないので埋めちゃいましょう! 



次は、トリガーガード!  ちょっとTake.R好みのラインに改修します!

↓ この位置でカットして 


↓ むぎゅ~ってやって接着!  よりセクシーなラインじゃないかと!(笑)


とまあ、いかにも最近作業したかのように記事にしていますが…

ここら辺は2年前にやった作業だったりします(爆)

では 

  

Posted by Take.R at 13:39パイソンTB