読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 77人
Take.Rのツイッター

2020年08月11日

グロック17 出品

こんにちは、Take.Rです。

暑いですね~ 湿度もかなり高いので、最近は塗装がちょっとヤバそう…

塗りたいブツがあるんですけどね… 

エアコン付きの工房がほすい…(笑)


さて、先日 BB弾撃ち比べ に使っていたグロック17なんですが

ヤフオクに出品しました!

グロック17 出品

ダットサイト付きで、ちょこちょこと改良をして命中精度の方は、ググっと向上しております!

そこら辺は動画でご確認いただければと思います!

ブログとか文章のみのネット情報で、距離〇mでグルーピング〇mmでした~

とか言っても ホントかどうかも怪しいもんですが(笑)

↑ 自分も以前ブログで言ってたやん(笑)


Take.RのYoutube配信 では2カメラで撮影しているので、性能は伝わりやすいのかなと思います!

こんな風に素人が映像を簡単に配信できる時代が来るとはね…  シミジミ

そんな訳で、ノーマルよりちょっぴり高性能なグロックが気になる方は覗いてみてください!

Take.Rのヤフオクはこちら!

PDIパッキンとノーマルパッキンもお付けいたします。

さらなる改良を加えて泥沼にハマるもよし(笑) そのまま楽しむも良し。

ノーマルサイトにもすぐに戻せますし、インナー固定も解除可能!

購入してから自分好みで遊んで頂ければと思います!

ではでは





同じカテゴリー(私事な記事)の記事画像
M45V10 1円スタート!
アラスカンハンター出品しました
マルシン CZ75出品しました
FN5-7迷彩塗装カスタム 出品中
M&P9L 出品しました。
ライトニングホーク出品
同じカテゴリー(私事な記事)の記事
 M45V10 1円スタート! (2020-05-24 14:41)
 アラスカンハンター出品しました (2020-05-10 18:30)
 マルシン CZ75出品しました (2020-05-07 15:10)
 FN5-7迷彩塗装カスタム 出品中 (2020-04-29 00:00)
 M&P9L 出品しました。 (2020-04-13 18:30)
 ライトニングホーク出品 (2020-03-02 21:18)
Posted by Take.R at 18:15│Comments(8)私事な記事
この記事へのコメント
「あんまり宣伝しないでー」と思いながら今夜を待っていましたw
ぶっちゃけていうと、覚悟していた最高額より下で落札できて嬉しいです。

2012年頃のブログ記事で、様々なインナーバレルを購入してはカットしたり溝を掘ったりして命中精度向上の実験をされていたテイクアールさんの経験に基づくカスタムですから、そういう諸々を含めて考えるとかなりお得に入手できたと思います。

到着しましたら、最近手に入れた「東京マルイ ハイキャパ5.1ステンレスモデル+フロンティアオリジナルマウントベース+ドットサイト」と撃ち比べをしてみようと思っています。
Posted by ニコジェイ at 2020年08月16日 20:45
ニコジェイさん
ご落札ありがとうございます!

今回のグロックはシンプルですが、
確実に命中精度は上がったと実感できる
1丁なんで、ハイキャパとの対決楽しみですね!

ただハイキャパは最強王者なんで
厳しい戦いですね…(汗)
結果や感想を是非教えてください!
Posted by Take.RTake.R at 2020年08月16日 20:52
ハイキャパといえど箱出しではチャンバーカバーの固定にけっこう遊びがあるので、そのままではこの銃に勝てないと思います。

ところで、撃ち比べの様子を動画に撮ってYouTubeの自分のチャンネルへ上げようと目論んでいるのですが、その際に
「東京マルイ グロック17 Gen.4 Take.Rカスタム」
と記して概要欄にリンクを掲載したりしてかまいませんか?
Posted by ニコジェイ at 2020年08月16日 21:16
ニコジェイさん
記載の方は全く問題ないです。
どちらが勝ってもそのまま動画にしてください!(笑)
5mだと差は出ないように思いますが
7m以上だと面白そうですね~

こんな勝負があると解っていたら…
もっと良いダットサイト載せたのに…(笑)

でもこのドクタータイプは的の方が明るい時は
凄く狙いやすいですね。
暗いとちょっとドットが明るすぎる感じはあります。
Posted by Take.RTake.R at 2020年08月16日 21:26
さっそく昨日、撃ってきました。

ハイキャパ5.1はさすがシューティングガンという感じでしたが、内部の造りに詰めの甘さを感じずにはいられません。
言い換えると工夫の余地があるということで、そのへんも人気の要因なんですかね。

グロック17は最初けっこう手こずりましたけど、後半いい感じになってきました。
距離8mから10発の最小グルーピング39mm。初撃ちでTake.Rカスタムの名を汚さぬ結果を残せて、ほっとしましたw

ただ、宮川ゴムのパッキンが、猛暑のせいもあってかノズルをねっとり受け止めるような手応えを感じたので、帰ってからノーマルに戻しました。
寒くなったらまた、宮川ゴムにしてみようと思っています。

あ、あとドットサイトは何ら問題ありませんでした。スイッチの類がまったくないことにちょっと戸惑ったくらいです ^^;

次はKSCとグロック対決かな ^o^
では失礼します。
Posted by ニコジェイ at 2020年08月20日 01:50
ニコジェイさん、おはようございます。

動画のほう拝見しました!
最高で8mで39mmですか?!
0.25gですし、レスト無の立射なので
かなり良いですね~

パッキンはそちらの厚さではねっとりしちゃうんですね…
もともと、ちょっと粘り気のある材質ですからね。

ちなみにTake.Rがドクタータイプを好むのは
スイッチの切り忘れが無くて良いから(笑)
性格的にカバーをかけ忘れることは無いので
カバーを掛けると自動で切れるのが気に入ってます。
Posted by Take.RTake.R at 2020年08月20日 08:00
こないだ動画にした的撃ちが妙に下手というか、フライヤー気味の着弾がちょいちょいあったのがずっと気になっていました。

そして今日、そのとき使った残りをルーペを使ってじっくり見てみたら筋、キズ、ヘコミが複数認められました。
https://ameblo.jp/yamaneko0327/entry-12620995763.html

このBB弾は20度台の室内で保管していましたから、開封から今日までのわずか10日で劣化してしまうとは考えられず、ダメなロットに当たってしまったようです。
いい結果が出たときは、たまたまその10発がまともだったのでしょう。

次回、KSC G19と一緒に撃つ予定なんですけど、そのときは同じようにチェックして大丈夫だったG&GのBB弾を使おうと思っています。
グロック17 Gen.4 Take.Rカスタムのさらなる好成績を期待しながら ^^

ところでグロック17搭載のドットサイト。あれは同じDoctorレプリカでも本体の4隅に切り欠きがある、ちょっといいやつなんですね。
さすがテイクアールさん、ありがとうございます。
Posted by ニコジェイ at 2020年08月29日 02:28
なるほど…
BB弾の品質重要ですよね。

ダットサイトは安物を購入して何度か
痛い目を見ていて…(笑)
4角に切り欠きの無い物も購入してるんですが
ちょっと当たりはずれがあるんですよね。
品質は切り欠き付きが圧倒的に良いです。
Posted by Take.RTake.R at 2020年08月29日 18:25
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。