読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 77人
Take.Rのツイッター


ゆのちゃんのツイッター

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年10月19日

VM10-SGS カスタム日記 総集編

VM10-SGSの総集編です!

容量が大きいので、記事を読む場合は画像下の 「続きを読む」 をクリックしてください!

*読み込みに時間が掛る場合があります。


  続きを読む

Posted by Take.R at 09:43VM10-SGS

2013年10月17日

VM10-SGS カスタム日記 Vol5

こんにちは!  Take.Rです!

北海道では、外で快適にサバゲが出来る季節は、本当に残り僅か…  

にも関わらず…  今度の日曜日も無情の雨予報…

でも、今度はマジでTake.Rは関与していません!(笑)

って、こう書くと前回はやっぱり…  みたいな…(笑)

冗談はさておき… 8月からホント週末はやられていますね… 

どうなってんだろ?   今年は異常気象のニュースばかりで冬が心配です…


さて、今日の本題は!  VM10-SGSの完成披露です!

↓ どか~ん!(笑)  まずは真横の普通アングルで!
 

↓ ちょっとひねって V10!

↑ トリガーのゴールドも「チラッ!」っと!

↓ そして、ジャキッ!


やっぱり、V型 はカッコ良いです!

↓ 画像、ぺたぺたと行きます! 


↑ こっちにも刻印が欲しいところ… ですかね?!

しっかりと削りこんだグリップと、放射状ステッピングでかなりスリムに見えます!

↓ カスタム日記で書き忘れていますが、アンビセフティはHCデュアルステンレスの物です! 






↑ 切断面や加工個所が、このドアップに耐えられるクオリティなんです!  ←自慢かっ?(笑) 

そして、お約束の縦画像で3連発!





一応、スライドとフレームは未塗装ですが、サバゲで使うのはちょっともったいないような…

いやいや、サバゲでバリバリ使ってくれる方の入札を期待しております!

次の日曜日にヤフオク出品予定です!

お楽しみに~!

では


  

Posted by Take.R at 12:41VM10-SGS

2013年10月16日

VM10-SGS カスタム日記 Vol4

こんばんは!  Take.Rです!

今回はVM10-SGSのカスタム日記 4回目!

ということで、グリップのリダクション加工を御紹介します!

↓ 使うのは、マルイ純正グリップ!


ハイキャパのグリップ加工も、かれこれ何度か御紹介していますので、

「またか~」 と思ったそこのあなた!  

読み飛ばしてもOKです!(笑)

↓ まず塗装はしないので、厳重にマスキング!  コレ常識!(笑) 

↑ で、まずは角を落としていきます!

後ろは、結構ガッツリ削っても問題は無く、

右利き用であれば、特に右側後部を削ると、手の小さい方でも握りやすくなります!

↓ ハイグリップ仕様も定番ですね。


↓ リーフカット! これは綺麗に工作するのは意外と難しい作業です! 

↑ 肉厚が薄く、すぐ裏側に抜けるので裏打ちしてからやりましょう!

↓ 綺麗に出来ました!


↓ マグウェルは当然拡張! 


↓ ぐぁぶぁ~っと!(笑)  
 
↑ けっこうピカピカにしたんだけど写真が下手で伝わらない…(汗)

↓ で、放射状ステッピング!  今作ではグリップパネルほぼ全面に!


↑ 左右で始点の位置を変えて、グリップ効果を高めたつもり!(笑)

↓ 交わるのはグリップ前面!


↓ トリガーガードにも滑り止め!


グリップの加工は以上です!

んで、最後まで悩んだのがトリガー!

↓ コレが良いかなと、思っていましたが…


ワンポイントゴールドがステキ! なんて思っていたの…

でもね…  ちょっとしつこい!?(笑)

↓ で、こうしてみました!

↑ 解りますよね!?

↓ サイドのみ黒染め! 


これで、ワンポイントゴールドって感じで、纏まるかと…  たぶん!

そして次回、いよいよ完成披露です!  

って… もう完成しているんですが…(笑)  写真を撮っていないので…

今夜にでも撮影する予定です!

では



  

Posted by Take.R at 17:51VM10-SGS

2013年10月10日

VM10-SGS カスタム日記 Vol3

こんにちは!  Take.Rです!

先ほど、天気予報を見たら13日の降水確率が昨日より高くなっていました…

そんな、Take.Rと無縁の前置きはさておき…(笑)


今回は、VM10の3回目!  フレーム編です!

あらかじめお伝えしておきますが、このモデルも基本的に右利き用に作りこんでおります!

↓ まずは、シャーシの左側面にセレーションを追加することに! 

↑ スライドストップごとセレーションを入れるので位置合わせに非常に気を使います!

あたり前の事ですが、角度はスライドのセレーションと合わせています!

↓ なんとか成功!


↓ セレーションの幅を微調整してからブルーイング! 


↓ 次は4.3インチスライドに合わせて、シャーシをカット! 


↓ 今作では、垂直にカットしてから、上部を斜めに! 


↓ こんな感じです!  もちろん切り口はブルーイング!

*画像のスライドは未加工のノーマルスライド

↓ マグキャッチはリコイルガイド先端とデザインを合わせてみました! 
  
↑ 以前、銀さんの御依頼品でやってるデザインです!

↓ お次は、グリップセフティ!


↓ チェッカーを追加するわけですが、場所的に非常に難しい所です! 

↑ 横は簡単ですが…

↓ 縦はストロークが取れない… 

↑ とにかく、余計な傷を付けぬように細心の注意を払って、なんとか成功!

↓ 仕上げはブルーイング!


↓ SPハウジングとの相性もバッチリ!


てな具合で、今回はココまで!  あとは、グリップの加工ですね~!

続きをお楽しみに~!

では



  

2013年10月08日

VM10-SGS カスタム日記 Vol2

こんばんは!  Take.Rです!

久々に、深夜の更新!  

深い意味は無いけれど…

秋の夜長に眠れぬ事もある…(笑)

さて、今回は「VM10-SGS」のカスタム日記 Vol2!

↓ 前回、カットしたスライドにフロントサイトを載せるわけですが… 


加工しなければ、載らないのは当然のお話!

いつもなら、ココでアリ溝を付けるのですが…

今回は、そんなに楽じゃない!

↓ いつもとは逆でサイトのベースをカット!


↓ ネジ山を付けて、スライド内側から固定します!


↓ こんな感じ! 


何故、こんな手間を掛けるかはお解りですよね!?

「V」 だからです!(笑)

↓ 早速、ポート加工!

↑ 慎重に位置決め!

↓ 過去に何度も紹介しているので、加工方法は流しますが… 

↑ 今作では、塗装しないので刃物類が踊った時点で…  チーンとなります(笑)

そんな訳で、加工する周辺にマスキングテープを貼りまくって、いつも以上に、慎重に作業しました!

*実作業時は、もっとマスキングしてます!(笑)

そして…

↓ 慎重にやれば意外と出来るもんです! V V V ビクトリー♪


↓ で、アウターの穴は等間隔&同径で、ポートの穴から美しく見える位置に! 

↑ アウターは塗装します!

シルバーに塗装されていますが、コレは下地!  完成時は黒の予定です!

アウターの穴が、ポートの切り口に写るほど美しい加工なんですよ!  ←自慢かっ!?(笑)

↓ 当然、インナーバレルが見えちゃうので黒染めしておきます!


これで、スライドのフロント周りはOKですね!

リアサイトは、MEUのノバックサイトをそのまま使うのですが、刻印は墨入れしました!

↓ で、これも未塗装では危険な作業なんですが…
 
↑ まずはエキストラクターの溝を超深堀!  

もう、お解りですよね?!

↓ 反射防止セレーションの追加!  サバゲ用なんで実践的な機能も!


↓ 上手くいきました!  Take.Rはやれば出来る子なんですね~!(爆) 

↑ てか、写真が上手く撮れて無い…  やっぱりダメな子…?(笑)

これで、スライドの加工は終了!

次回は、フレーム編に突入!  フレーム編も御期待下さい!

では、おやすみなさい




  

2013年10月02日

VM10-SGS カスタム日記 Vol1

こんばんは!  Take.Rです!

昨日、軽く触れさせていただきましたが…  今日から、新たなカスタム日記がスタート!

その名も…

「VM10-SGS」

い…  い…  い…    一体何が「V」なんだ~?

って人はいないと思いますが…(笑)

サバゲで勝つための、ビクトリーのVです!  

↑ うそだよ…(笑)


早速、カスタム工程を!

↓ 何度も紹介しているところは、チャッと紹介しますね…(笑) 

↑ スライドストップによる削れ防止対策!

↓ 今作でも、4.3インチ化しますが…


ごく、当たり前の所でカットするとフロントのセレーションが微妙な位置関係となります!

前の2本位を埋めて、塗装するのもアリなんですが、今作はサバゲSPL!

綺麗に塗装した銃をホルスターにぶちこめる強者はあまりいないかと…

知り合いで一人いますが…(滝汗)


なので、スライド&フレームは未塗装で行きたい!

そこで…

↓ ちょうどバレル先端でカットすることで、バランスを崩すことなく4.3に! 


↓ 少し余裕をみて切ってから、バレル先端に合わせるように水平出しをします!


↓ こんな感じ!   ダサ…(笑)


はい! 残念ながらコレだとちょっとダサいんですね…

リコイルプラグが奥にあるので…

そこで…

↓ もう一個、リコイルプラグを用意して輪切りに!


↓ そして接着&ブルーイング!


これでOKなんですが…

いやガイドも長いほうが良いかなと?

いやいや、分解時に押し込み易いこのほうが良いだろうか!?

↓ ちょっと迷いましたが、窪みを付けてデザインとしました!


↓ どうでしょう?! 

↑ なかなか、戦闘的なマズルフェイスかと思います!


それでは、続きをお楽しみに~!  次回はいよいよビクトリーです(爆)

では



  

Posted by Take.R at 18:27VM10-SGS